トップ / 酵素はドリンクだけじゃない

半身浴に酵素をプラス

酵素はドリンクだけじゃない

酵素を入浴剤として使う

酵素と言えばドリンクが定番ですが、入浴剤として使うことで抜群の美肌やデトックス効果が期待できると言われています。

元々の酵素風呂というのは、薬草や野草から抽出した酵素をブレンドした米ぬかやオガクズの中に体を埋めるという乾式温浴です。砂風呂のような感覚で、酵素が発酵することによって生まれる熱で温浴します。普通の入浴に比べて、体の芯まで温まると感じる方が多く、大量の汗をかくのでデトックス効果が高いです。冷え性の人や、冬の寒い季節にも良いですね。また、酵素の働きで血行がよくなることや、古い角質が取れることで肌の新陳代謝がよくなるため美肌効果が期待できます。酵素風呂ならではのふわふわとした感覚や、マイナスイオンの働きでリラックス効果も高いです。美容やダイエットに関心のある女性には特におすすめの入浴法と言えるでしょう。

酵素風呂は専門店やエステサロンで楽しむことができますが、専用の入浴剤を使えば酵素を入浴で取り入れることができます。半身浴ダイエットをしながら外側からも酵素の働きを感じることができるでしょう。オガグズをお湯につけるタイプや、酵素を配合した普通の入浴剤のような粉末タイプなどがあります。乾燥肌やアトピー性皮膚炎など、幅広い肌トラブルに効果が期待できると言われているのでおすすめです。

また、日本酒を入れるだけでも簡単に酵素風呂ができると言われています。日本酒は発酵させて作られているので酵素を含んでいるためです。日本酒にはアミノ酸が多く含まれているので乾燥肌対策にもなりますし、そもそもアルコールには血行をよくする効果があるため、日本酒を使ったスキンケア化粧品も多く出ています。日本酒を入れて作る即席の酵素風呂は肌の調子を整えたり体を温めて血行をよくするのにぴったりの方法と言えるでしょう。

お風呂にコップ2-4杯、もしくは1升瓶丸ごとなど、好みによって入れる量を調節すればOKです。お酒に弱い人は酔ってしまうことがあるので、様子を見ながら量を決めてくださいね。入浴剤や日本酒を使った酵素風呂で半身浴をして、キレイになれるダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか。

Copyright © 半身浴ダイエットは即効性がない?. All rights reserved.